「おへそ的、買い物のすすめ展」出展のお知らせ

「暮らしのおへそ」に取材をしていただいてから3年が経ちます。

今もなお、おへそ誌面を見たお客様が吉祥寺にお店にご来店してくださり、

お声をかけてくださります。

遠方の面識のないお客様から突然お手紙をいただくこともあります。

 

その本のエネルギーは、読む方に響くものがあり、

一歩踏み出す勇気や明日をほんの少し変えてみようと思えるパワーをもらえる。

歴代掲載された方々で、お店やブランドなどをされている方が一同に集まります。

”おへそ=その人の習慣”

そのおへそを持たれた方々が勧める、または、つくられている”もの”が

年に一度集まります。

 

わたしは、coromo-cya-yaの店主として、

Houttuynia cordata オリジナルブランドのシャツをメインとした

秋の新作と定番商品をお持ちします!

セレクトしているアパレル商品も今年はたくさん。

 

カフェからは、焼き菓子をメインに

パウンドケーキ4種、クッキー3種、スコーン、ジャム、

そして、今年はおへその誌面にどんっと載せていただいた

りんごのタルトのホールタルトの販売をいたします。

こちらは、毎日数量が限られますので、お早めにどうぞ!

 

 

おへそ的、買い物のすすめ展

会期:9月12日(水)~9月17日(月祝)

会場:日本橋三越本店 新館 7階  ※今年は会場が変更になっております

営業時間:10時 ~ 19時  ※17日最終日は 会場18時閉店

 

三越さんの特設HP内に、商品紹介や日本橋三越のコンシェルジュ鈴木さんからの

おすすめ紹介などもご覧いただけます。

 

日本橋三越本店 おへそ的、買い物のすすめ展

 

会期中は、吉祥寺のお店も営業しております

こちらのイベント準備のため

9月10日(月)は臨時休業をいただきます。

※火曜は定休日のため 9月10,11日とお休みです

 

暮らしのおへその編集ディレクターの一田憲子さんの言葉で、

わたしも時折、自分に声をかけるように思い出す言葉があります。

 

入り口は人真似でも、生活に“誰かのおへそ”を取り入れてみると、思いもかけない変化が起こる

 

忙しいさなかでも、

一歩頑張って、日本橋まで足を運んでくだされば

きっと、思いがけない変化を起こせる欠片みたいなものに

ふっと出会えると思います。

 

私のおへそのひとつに、

紅茶を飲むことがあります。

そんな紅茶に合う、焼き菓子を選んで自宅に持ち帰るだけでも

ちょっとうきうきして、電車の中でも少し口元が上がる気がします。

それだけで、明日はちょっと変化するってことなのかなと思います。

 

ただ、ものを売るだけでない

何かを感じてもらえるように。

時間をかけてつくられてやっと販売できるシャツたちと、

気持ちをこめてつくっている焼き菓子たちをお持ちして

日本橋三越で、会期中は毎日、お待ちしております。

 

coromo-cya-ya 店主 中臣 美香