9月のひと月ひと花

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の終わりを感じる少し冷たい風と、

 

強く淡い夕日にさらされて、

 

秋はちょっぴり心細くなります。

 

 

 

秋のことを想うとき、誰もが思い浮かべる花が在るはず。
そんなことを考えて選びました。

 

白や薄桃のコスモスは儚げな存在感があって好きだけど、
今回は一味違ったビターな色合いで。

 

9月のひと花は「チョコレートコスモス」

 

 

次回は10月15日に新しいひと花をお送りします。

 

今年の秋は、心細ささえもスパイスにして、愉しめる秋になりますように。

 

 

 

夏目麻衣

 


 

 

9月の花の絵が届きました。

今月は何の花にしようかと、思いを巡らせている夏目さんを

垣間見て過ごした8月。この花が届けられました。

 

私はこの季節の、風を感じると

安曇野の川辺、川と道なりに続いている土手を思い出します。

なんでもない土手と道なのですが、

この季節になると、何メーターにも続くコスモスが咲く土手道にかわります。

 

友人宅から自転車で帰る途中にあるその道の光景は、

大人になった今でも、風に揺れるたくさんのコスモスと

自転車を走らせながら受けていた、風の温度を思い出します。

ただ、自然に咲いたあのコスモスの群生。

 

夏目さんから届いた、花の絵を見て

また、思い出しました。

 

9月も夏目さんの絵を、楽しみにいらしてください。

 

coromo-cya-ya 店主 中臣美香