shop info

臨時休業のお知らせ

6月3日(月) - 6月5日(水) の間、お店をお休みいただきます。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解いただけますようお願いいたします。

店主 中臣 美香

Ense Jewelry 夏の星座のジュエリー展

夏の夜空をイメージしたお好きな星座を刻印できる、ネックレス、イヤリング、ピアスのオーダーといつもcoromo-cya-yaではご用意していないアンサジュエリーのコレクション商品もご覧いただけます。

会期中にオーダー、ご購入いただいたお客様には、Enseさんより革の巾着のノベルティをご用意していただけるそうです。お楽しみに!

James&co. 鎌倉へカフェ出張販売

「定番だけを作り続ける」

うつりかわりが激しいとされている、ファッションの世界では、

それがどんなことを意味しているか、ブランドとしての覚悟が必要だと思う。

coromo-cya-yaがオープンしたときからずっとお取引を続けている

ジェームスアンドコーさんで、出張coromo-cya-yaをいたします!

当日は、キッシュ、スコーン、クッキーやパウンドケーキ、ジャムなどをお持ちし、おいしい紅茶をご用意していお待ちしております!

5/12(日)街をあげて開催される、ボーダーフェスティバルで賑やかな日にうかがいます!

わたくし、店主 中臣美香が吉祥寺からボーダーを着て、

鎌倉へ参りますので、皆さま鎌倉で是非お会いしましょう!!

メンズレディースともにご用意があるので、ジェームスさんで、一緒にお買いものもしましょう!

当日、鎌倉の街でボーダーを身に着けていないと逆に恥ずかしいくらい、ボーダーを身に着けておられる方が多い日になるそうですので、是非ボーダーを身に着けてお出かけください!

日時:2019.5.12(日) 11:00~18:00 商品完売しましたら終了いたします

場所:James&co.  STANDARD LIFE STORE

神奈川県鎌倉市由比ヶ浜2-6-20 0467-41-4947

年末年始のお休みいただいております

12/26~1/4までの間、

coromo-cya-yaはお休みをいただいております。

 

少し長いお休みをいただきますが

ご理解いただけると幸いです。

 

1/5より、みなさまのご来店をお待ちしております。

 

coromo-cya-ya 店主 中臣 美香

カフェ キッチン、ホールスタッフ 募集中

coromo-cya-yaでは、カフェスタッフを募集しております。

 

カフェの仕事は、作ったものを提供するだけの仕事ではないなと思います。

おいしくて、気持ちがこもったものを提供するのは、

日々当然のことのようにならなくてはなりません。

私たちが、提供したいものをお客さまに知っていただいたり、

その経緯をお話ししたり、つくっている様子やおいしさの秘密を話したり。

お客さまにいい時間を過ごしていただくための場所を

わたしたちがつくるのが、この仕事だと思います。

 

そんな、お客さまにいい時間を過ごしていただくことを仕事にできる方を

募集しています。

 

—12/13 追記 今現在もカフェスタッフの採用が決まっておりません。

今年の6月に「日本仕事百貨」さんに掲載していただいたサイトを

是非ご覧ください。

取材内容は、ショップの販売スタッフにフォーカスされてますが

ショップもカフェも経営は同じ会社で、同じ考え方でお店を作っています。

小さいお店ですが、責任をもって仕事ができ、メニューの企画も提案できるような

お店です。

応募お待ちしております。 店主 中臣 美香

 

業務内容:キッチンの仕込業務、ホールでの接客、その他お店に関わる業務

 

募集内容:アルバイト または、社員

 

アルバイトの方:週に3.4日程度 一日6時間以上勤務の方優遇

土日勤務可能な方

時給¥1,000~ (研修3か月あり)

 

社員の方:土日祝勤務 週休2日

労働保険・社会保険加入

月給 23万~ (経験や能力に準ずる)

研修期間3か月は時給¥1,000

 

採用人数:アルバイト または 社員 1名

 

そのほか、お聞きになりたいことは電話かメールでも受け付け致します。

0422-26-5889

info@houttuynia-cordata.com

 

応募方法:当店に電話連絡の上、履歴書(写真付き)と職務経歴書、志望動機を

下記住所に送付ください。

連絡先:株式会社 CAMISIA  (カミシア)

coromo-cya-ya

180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-8-11 弥生ビル2F

中臣 美香 宛

0422-26-5889

 

笑顔が素敵で、エネルギーある方、一緒にお店をつくっていける方の応募を

お待ちしております

 

店主  中臣 美香

 

「おへそ的、買い物のすすめ展」出展のお知らせ

「暮らしのおへそ」に取材をしていただいてから3年が経ちます。

今もなお、おへそ誌面を見たお客様が吉祥寺にお店にご来店してくださり、

お声をかけてくださります。

遠方の面識のないお客様から突然お手紙をいただくこともあります。

 

その本のエネルギーは、読む方に響くものがあり、

一歩踏み出す勇気や明日をほんの少し変えてみようと思えるパワーをもらえる。

歴代掲載された方々で、お店やブランドなどをされている方が一同に集まります。

”おへそ=その人の習慣”

そのおへそを持たれた方々が勧める、または、つくられている”もの”が

年に一度集まります。

 

わたしは、coromo-cya-yaの店主として、

Houttuynia cordata オリジナルブランドのシャツをメインとした

秋の新作と定番商品をお持ちします!

セレクトしているアパレル商品も今年はたくさん。

 

カフェからは、焼き菓子をメインに

パウンドケーキ4種、クッキー3種、スコーン、ジャム、

そして、今年はおへその誌面にどんっと載せていただいた

りんごのタルトのホールタルトの販売をいたします。

こちらは、毎日数量が限られますので、お早めにどうぞ!

 

 

おへそ的、買い物のすすめ展

会期:9月12日(水)~9月17日(月祝)

会場:日本橋三越本店 新館 7階  ※今年は会場が変更になっております

営業時間:10時 ~ 19時  ※17日最終日は 会場18時閉店

 

三越さんの特設HP内に、商品紹介や日本橋三越のコンシェルジュ鈴木さんからの

おすすめ紹介などもご覧いただけます。

 

日本橋三越本店 おへそ的、買い物のすすめ展

 

会期中は、吉祥寺のお店も営業しております

こちらのイベント準備のため

9月10日(月)は臨時休業をいただきます。

※火曜は定休日のため 9月10,11日とお休みです

 

暮らしのおへその編集ディレクターの一田憲子さんの言葉で、

わたしも時折、自分に声をかけるように思い出す言葉があります。

 

入り口は人真似でも、生活に“誰かのおへそ”を取り入れてみると、思いもかけない変化が起こる

 

忙しいさなかでも、

一歩頑張って、日本橋まで足を運んでくだされば

きっと、思いがけない変化を起こせる欠片みたいなものに

ふっと出会えると思います。

 

私のおへそのひとつに、

紅茶を飲むことがあります。

そんな紅茶に合う、焼き菓子を選んで自宅に持ち帰るだけでも

ちょっとうきうきして、電車の中でも少し口元が上がる気がします。

それだけで、明日はちょっと変化するってことなのかなと思います。

 

ただ、ものを売るだけでない

何かを感じてもらえるように。

時間をかけてつくられてやっと販売できるシャツたちと、

気持ちをこめてつくっている焼き菓子たちをお持ちして

日本橋三越で、会期中は毎日、お待ちしております。

 

coromo-cya-ya 店主 中臣 美香

8月の休業日のお知らせ

暑中お見舞い申しあげます。

今年は梅雨明けが早かったので、夏が長いですねぇ。

 

毎週火曜日を定休日とさせていただいておりますが

お盆中の8/14(火)は営業し、8/16(木)、8/22(水)を休業といたしますので

よろしくお願いいたします。

 

coromo-cya-ya 店主 中臣 美香

お店が5年経ちおもうこと、感じること

3月20日でお店が5周年を迎え、

今年に入ってからいろんな感情やお店を始める前のことや

本当にいろんなことを思い返していた。

 

5年という節目を迎え、

一番自分に言っていることは

 

「また一からお店をつくるんだ」

 

という、言葉です。

5周年の祝いとして顧客様にお手紙をお送りして

「5周年の音楽祭」と題して、

よくお店で営業中に流しているアーティストをお呼びして

生演奏でお店を楽しんでいただく日をもうけました。

 

いつもお話しさせていただいたり、

お店のオープン初期からわたしたちを応援してくださるかのようなお客様たちを

ご招待したのでお客様のお顔を拝見していると、

自分たちでも思ってもいない感情になり

お恥ずかしながら涙を流すことも幾度かあるという日になりました。

 

この5年間は、今まで自分が生きてきた中で

感じたこと表現したかったことを

いろいろとチャレンジをしつつ、共感してくださる

お客様に楽しんでいただくことをやってきたんだなとなんとなく思いました。

 

では、6年目からわたしはどうしたいのか。

どうやってこのお店をスタッフとともに続けていきたいのか

続いていくこの物語をどういうストーリにしたいのか折々で考えています。

それが、「また一からお店をつくるんだ」ということなのかもしれないなと

今は思っています。

 

お店をはじめたときは私はちょうど30歳になる年でした。

5年経つと、その時いいと思っていたものも

少しずつ変化し、いろんな面でもう少しこうしたい、

こうしたほうがお客様に伝わるんじゃないか、

いろんなところで小さな変化があり

ずっと同じではない良さを追求していくということなのかなと感じています。

 

私たちのお店はきっと大きな変化をしていくわけではありません。

でも、時はいつも前に進んでいます。

なんとなく、いつきても心地がいいお店であるためには、

いつきても、いいなと思うものがあるお店であるためには、

ほどよくいい対応をしてもらったお店だなと思っていただくには、

いつもいい状態を探していくのが私たちの仕事で

こういう規模でできる醍醐味なのかなと思っています。

 

10年目はどんなお店になっているかわたしも自身も楽しみです。

そして、10年目を目指すわたしたちを、

これからもどうぞ宜しくお願いします。

 

そして今まで、お店に関わってくださったお取引先、

スタッフ、近隣店舗の方々などたくさんの方にお礼を。

 

coromo-cya-ya 店主 中臣美香

5月GW中のお休みのお知らせ

すっかりと夏の気配を感じる日が増えました。

 

井の頭公園は新緑が美しい日々です。

ゴールデンウィーク中の営業のお知らせです。

 

通常は火曜日定休日ですが

5/1(火)、2(水)とお休みさせていただきます。

誠に勝手ではありますが、

ご理解いただきますようお願いいたします。

 

GWは吉祥寺近隣のお客様だけでなく

遠方からご来店される方も多いので

わたしたちも新しい出会いを楽しみしております。

 

何気ない日々がいいものとの出会い、いい時間の過ごし方と

なるようにと願って営業いたします。

 

店主 中臣美香

coromo-cya-yaオープン5周年

2013年3月20日その日は春分の日でした。

 

まだ肌寒さの残り、春の気配を感じ、

早く暖かな日が増えないかなと思うような季節。

 

coromo-cya-yaはお店をオープンしてから丸5年が経ちました。

 

あっという間に5年が経ちましたが、

なんだかもう20年くらいお店を営んできたような心持ち。。。。

これまでたくさんのいいお客様に恵まれてここまで続けてこられたと思います。

本当に皆さま、ありがとうございます。

 

お店はずっと生きていて完成なんていつになってもないものなんだろうなと

感じています。

私の中でも、あれこれやりたいことや、手を加えていきたいところが常にある。

 

時代も変化し、同じことを続けていることだけが良いわけでもない。

自分の感覚もずっと磨いていきたいと思うし、

スタッフの感覚も研ぎ澄まされていってほしい。

それをcoromo-cya-yaというお店を通して、

訪れる人のひと時とその先の生活にほんのり色づけることをしていきたいと思う。

 

吉祥寺という街で

誰かのために存在する意味のあるお店であり続けるために

今日も「一日」という営業を大切にお店を営んでいきます。

 

これから先、10年を目指すわたしたちをどうこれからも宜しくお願いします!

 

coromo-cya-ya  店主 中臣 美香