shop info

お店が5年経ちおもうこと、感じること

3月20日でお店が5周年を迎え、

今年に入ってからいろんな感情やお店を始める前のことや

本当にいろんなことを思い返していた。

 

5年という節目を迎え、

一番自分に言っていることは

 

「また一からお店をつくるんだ」

 

という、言葉です。

5周年の祝いとして顧客様にお手紙をお送りして

「5周年の音楽祭」と題して、

よくお店で営業中に流しているアーティストをお呼びして

生演奏でお店を楽しんでいただく日をもうけました。

 

いつもお話しさせていただいたり、

お店のオープン初期からわたしたちを応援してくださるかのようなお客様たちを

ご招待したのでお客様のお顔を拝見していると、

自分たちでも思ってもいない感情になり

お恥ずかしながら涙を流すことも幾度かあるという日になりました。

 

この5年間は、今まで自分が生きてきた中で

感じたこと表現したかったことを

いろいろとチャレンジをしつつ、共感してくださる

お客様に楽しんでいただくことをやってきたんだなとなんとなく思いました。

 

では、6年目からわたしはどうしたいのか。

どうやってこのお店をスタッフとともに続けていきたいのか

続いていくこの物語をどういうストーリにしたいのか折々で考えています。

それが、「また一からお店をつくるんだ」ということなのかもしれないなと

今は思っています。

 

お店をはじめたときは私はちょうど30歳になる年でした。

5年経つと、その時いいと思っていたものも

少しずつ変化し、いろんな面でもう少しこうしたい、

こうしたほうがお客様に伝わるんじゃないか、

いろんなところで小さな変化があり

ずっと同じではない良さを追求していくということなのかなと感じています。

 

私たちのお店はきっと大きな変化をしていくわけではありません。

でも、時はいつも前に進んでいます。

なんとなく、いつきても心地がいいお店であるためには、

いつきても、いいなと思うものがあるお店であるためには、

ほどよくいい対応をしてもらったお店だなと思っていただくには、

いつもいい状態を探していくのが私たちの仕事で

こういう規模でできる醍醐味なのかなと思っています。

 

10年目はどんなお店になっているかわたしも自身も楽しみです。

そして、10年目を目指すわたしたちを、

これからもどうぞ宜しくお願いします。

 

そして今まで、お店に関わってくださったお取引先、

スタッフ、近隣店舗の方々などたくさんの方にお礼を。

 

coromo-cya-ya 店主 中臣美香

5月GW中のお休みのお知らせ

すっかりと夏の気配を感じる日が増えました。

 

井の頭公園は新緑が美しい日々です。

ゴールデンウィーク中の営業のお知らせです。

 

通常は火曜日定休日ですが

5/1(火)、2(水)とお休みさせていただきます。

誠に勝手ではありますが、

ご理解いただきますようお願いいたします。

 

GWは吉祥寺近隣のお客様だけでなく

遠方からご来店される方も多いので

わたしたちも新しい出会いを楽しみしております。

 

何気ない日々がいいものとの出会い、いい時間の過ごし方と

なるようにと願って営業いたします。

 

店主 中臣美香

coromo-cya-yaオープン5周年

2013年3月20日その日は春分の日でした。

 

まだ肌寒さの残り、春の気配を感じ、

早く暖かな日が増えないかなと思うような季節。

 

coromo-cya-yaはお店をオープンしてから丸5年が経ちました。

 

あっという間に5年が経ちましたが、

なんだかもう20年くらいお店を営んできたような心持ち。。。。

これまでたくさんのいいお客様に恵まれてここまで続けてこられたと思います。

本当に皆さま、ありがとうございます。

 

お店はずっと生きていて完成なんていつになってもないものなんだろうなと

感じています。

私の中でも、あれこれやりたいことや、手を加えていきたいところが常にある。

 

時代も変化し、同じことを続けていることだけが良いわけでもない。

自分の感覚もずっと磨いていきたいと思うし、

スタッフの感覚も研ぎ澄まされていってほしい。

それをcoromo-cya-yaというお店を通して、

訪れる人のひと時とその先の生活にほんのり色づけることをしていきたいと思う。

 

吉祥寺という街で

誰かのために存在する意味のあるお店であり続けるために

今日も「一日」という営業を大切にお店を営んでいきます。

 

これから先、10年を目指すわたしたちをどうこれからも宜しくお願いします!

 

coromo-cya-ya  店主 中臣 美香

 

年末年始のお休みのお知らせ

少し長いお休みをいただきます。

 

12/26(火)~1/4(木)

 

1/5(金)より通常営業いたします。

 

勝手ならがご迷惑をおかけしますが

ご理解のほどお願いいたします。

 

 

クリスマス日が最終営業日だなんて、、、

吉祥寺一早い、年末のお休みのはじまりではないかと思っていますが、

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

coromo-cya-ya 店主 中臣美香

 

おへそ展のお礼

9月20-26日まで

日本橋三越本店で行われた「おへそ的、買い物のすすめ展」

二年目の出展となる今年、昨年以上に盛り上がり

沢山のお客様にご来店いただきましたことを、

心からお礼を申し上げます。

一年ぶりの再会となるお客様が

「昨年買ったシャツが本当に着心地がよくって」と

お話ししてくださるたびに、

ものをつくって人の生活に、与える影響力というのを感じ、

感慨深い気持ちに何度もさせられてしまいました。

 

新しい出会いもたくさんあり、

沢山の人の手に渡っていった、シャツと焼き菓子たち。

また、皆様と再会できるのを楽しみにしております!

 

また、この機会にお声掛けをいただきまして

一田さんをはじめ、暮らしのおへそ編集部の皆様には感謝以外の

言葉がありません。

ありがとうございます!

出展者の皆様とも、一年ぶりとは思えない集まり、、、

いい力加減で、意識が高く、仕事と遊びを楽しんでいるような方々。

貴重なイベントに出展させていただき、

ただただ、精一杯やることでしかできませんが、

関わる方々からも学ぶことが沢山ありました。

 

そして、それは私だけにとどまらず

お店のスタッフそれぞれにいつもと違う”学ぶ”機会を頂けたと思っています。

一緒に目標に向かって走るスタッフは、私にとって心強い存在になっていますし、

それとともに、個々の成長もいつも望んでいます。

 

精一杯やった人だけが味わえる達成感。

そして達成感の次に開けてくる、新しい道がある。

そう確信したイベントでした。

 

いつもの吉祥寺のお店でも

ほんのひと時がいい時間であるように!

 

coromo-cya-ya 店主 中臣美香

10月のお休みのお知らせ

誠に勝手ながら、

10月16㈪-18㈬をお店をお休みさせていただきます。

 

夏のカキ氷からおへそ展までずっと走ってきたスタッフにも

少しではありますがしっかりとエネルギーチャージをして、

また皆様をお迎えいれたいなと思っております。

 

ご理解いただけますよう、お願い申し上げます。

おへそ展へ出展いたします

「暮らしのおへそvol22」にcoromo-cya-ya 店主として取材を受けてから

もう一年。

いまだに、暮らしのおへそを見てくださった方とのお話が絶えずあり、

本当に丁寧に読まれている本だと、感じています。

 

昨年はじめて出展した、「おへそ的、買い物のすすめ展」。

今年も出展いたします!

本日、暮らしのおへそ最新号、vol24が発売になりそれと同時に

告知解禁です!

 

今年も、日本橋三越本店でお待ちしております。

coromo-cya-yaは2フロアでの出展。

本館1F中央ホールでは、

昨年同様、Houttuynia cordataのシャツをメインとした

衣服の販売と、今年はさらに焼き菓子に力をいれ、

いつもはお店ではご提供していない品々が並びます!

シャツは、秋冬の新作、新色もお持ちします。

そして、コダータのシャツはこの秋から定番のかたちは

サイズ展開がはじまりましたので、より多くのかたに手にとって

着ていただけると思っております。

 

そして、新館4Fライフスタイルゾーン。

こちらでは、はじめての試み。

Houttuynia cordataのシャツのオーダー会を行います。

私がデザインしているもの以外の組み合わせを選んでいただけます。

お客様のお好みと、スタイリングを一緒に考えてオーダーしていただける

とても特別な時間です。

 

日本橋三越へのご来店お待ちしております。

 

会場:日本橋三越本店 本館1F中央ホール と 新館4Fライフスタイルゾーン

会期:9/20(水)~9/26(火)

日本橋三越の営業時間:10:30~19:30

 

 

 

 

 

お店のお休みのお知らせ

今年は暑い日が多いですね。

 

暑い暑いとばかり口にせずに、

きりっと背筋を伸ばして過ごしたいな、と思っています。

 

少し早いですが、

お休みのお知らせです。

 

8/16(水)、17(木) とお休みをいただきます。

 

8/15(火)は通常は定休日ですが元気に営業いたします!

 

連休とあわせてお出かけご予定のお客様くれぐれも

お気を付けください。

 

災害が多いですが、皆様少しでもいい夏を過ごされますように。

 

coromo-cya-ya 店主

リトキチベーグル販売のお知らせ

小さい台所-リトキチベーグル-のベーグル販売のお知らせです。

 

昨年一年間、春夏秋冬と年に4回、リトキリさんのベーグル販売をいたしました。

回を重ねるごとに、ファンの方も増え、

本当に好評でいつもあっという間に販売を終えてしまうほど!

本当に皆さんの、おいしいものへのエネルギーはすごいです!!笑。

 

私たちにとっては、

誰かをお呼びして販売するということがはじめての試みだったので

年に4回の販売がスタッフ以外の方がお店に一緒に立ってくださること

わたしたちも大好きなベーグル、今回はどんな味が販売されるのだろうかと

わくわくしてならない時間でした。

そして、毎回どんな方がベーグルを楽しみにいらしてくださるのだろうかと

待つ楽しみも楽しませていただきました。

 

一年終わって、また一年どうやって楽しんでいただこうかと

ずっと考えを巡らせていました。

 

リトキチのファンの方は、もちろんもう美味しさを知ってくださり、足を運んでくださります。

たくさんファンの方が増えるにつれ、

はじめてご興味を持ってご来店してくださった方に購入していただけない不甲斐なさを

感じていたことも正直なところです。

 

私がリトキチさんの販売をしたいなと思った想いは、

このおいしいベーグルを存じていない方に召し上がっていただきたい。

私たちの手では作れない美味しさをお客様にも知って楽しんでいただきたい。

そんな純粋な思いからでした。

実際召し上がった方から、ベーグルの概念を変えられるほどおいしかった!

と、感動の言葉を申してくださる方が多いのです。

 

私たちも初心に戻り、昨年の販売方法を見直し今年は平日に販売することにします。

 

初回は4/26(水)販売時間は15:00からとさせていただきます。

 

数にとても限りがある販売となりますので

早々に売り切れる可能性もありますので、ご了承ください。

そして大変恐縮ですが、カフェでのオーダーか

ショップでお買い物をしてくださった方に限り販売させていただきます。

 

また、今まではおひとつずつの包装で販売しておりましたが

今回よりベーグル3個セットでおひとりさまひとつの購入でお願いいたします。

 

たくさん楽しみたい気持ちも

十分にわたしたちもわかるおいしさだけに

心苦しいのですが、いいものをたくさんの方と

いっしょにたのしみたいと思っています。

 

 

 

coromo-cya-ya 4周年を迎えました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年 3月20日春分の日

お店の営業をスタートした日です。

今日で丸4年がたちました。

いろんなことを思い出しています。

 

この4年の間に、訪れてくださった方には

心から感謝をお伝えいたします。

どれほどの方がこれを読んでいただけるかわかりませんが

とにかくお店を続けていくには、

お客様が来店してくださらないことには続けていくことができません。

だから、改めまして、

 

本当にありがとうございます。

 

これまでの間に、近くのお店も変わってしまったり、

スタッフも入れ替わったり、

お店も改装して様子が変わったり。

衣服の方は、幾度となく模様替えをしいるし、

カフェのほうは、何度もメニューを変えて。

このお店はいつできたのですか?とはじめて訪れてくれるかたも

まだまだたくさんいて、

日々が変化し続けているのを感じます。

 

4周年を目前にカフェのカウンターを改装しました。

紅茶をもっと楽しんでいただきたいと思っています。

紅茶を楽しむ時間は、少し優雅で、背筋が伸びるような、

でもゆったりとした時間が流れている、そう思っています。

それがもっと伝わり、ここでしか味わえない時間を

過ごしてもらえたらいいなと思っています。

今回改装工事をお願いしたのは

代沢にある、無相創(ぶあいそう)さんです。

以前は、西荻窪に店舗があった時を知っている方も多いかと。

私も、お店を始める前から伺っては、

その独特ながら惹かれる間の取りかた、空間を楽しんでおりました。

 

憧れていた無相創さんに、改装をお願いすることになったのです。

改装初日。

ペンキを塗りはじめしばらくするとクラシックの音楽を流を流して作業をされていました。

あ、間違いなくいい改装になるなと、思いました。

ペンキを塗る作業を、このお二人がクラシックを流しながら、

言葉少なく丁寧に塗られていく様は

私がイメージしていた工事とは全く違っていて、美しい様でした。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう一つ、過日お知らせした

「ひと月ひと花」のことを書かせていただきます。

 

その名の通り、1か月に1枚の花。

1か月間しか同じ絵は飾りません。

毎月15日に絵は差し替わります。

それを12か月、合計12枚の花の絵を楽しんでいただけます。

その絵を描いてくださるのは、夏目麻衣さんです。

今までcoromo-cya-yaの年賀状、アニバーサリーカードなど

多彩に彩ってくださっている夏目さんです。

 

夏目さんは大学で日本画を勉強されていたそうです。

夏目さんにどんな風に絵を描こうと思って生きてきたのかを

お聞きしたとき「花鳥風月をたくさん書いてました。」と。。。

私は絵のことは詳しくないのでわかりませんが、

きっとその世界は、端正でストイックで緻密なのだろうと

思っています。

だから、繊細なのにどこか芯を感じる表現に惹かれるのだと。

妙に納得した瞬間でした。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

お店に来ていただいた方が、遠くから、近くから

いろんな見方を楽しんでいただきたいため

写真のお披露目はここではできませんが、

夏目さんのような、優しさとどこかすっとした強さみたいなものが

表れている絵を、毎月楽しみにしていただけますように。

 

5年目の一歩を踏み出す今日、

常々思うことは、スタッフへの感謝の気持ちです。

お店を続けるにはお客様が来店してくださることと共に、

一緒にお店を動かしてくれる人がいないと営業すらできません。

それもこの4年の間に当たり前ですが、痛感したことです。

 

今、coromo-cya-yaで働いてくださっているスタッフの方々。

いろんな働き方の方がいますが、

皆さん私よりも長けている部分がある方です。

いい意味で個性も強い方たちだけれど、

このお店のこの空間や作るもの、

発信することに共感し、もっとお店を良くするためにはと、

他人事ではなく、一緒に考え育て行動してくれるものすごい方たちです。

そして、私の考えを尊重して、時には立ち止まる私の考えを、

まるで「あなたはそのまま進めばいい」と言ってくださるかのように

背中を押してくれる素晴らしい方たちです。

 

私の中で、お店が次のステージにもうすぐ行けるような気がしています。

それはこんなステージだとか、はっきりした言葉ではいい表せられないのですが、

お客様とコロモチャヤのお取引先と私たちスタッフで、

来年の3月20日の5周年も、いい日を迎えられるように

今日からまた一日を丁寧に営業していきます。

 

店主 中臣美香