Houttuynia cordata

「おへそ的、買い物のすすめ展」出展のお知らせ

「暮らしのおへそ」に取材をしていただいてから3年が経ちます。

今もなお、おへそ誌面を見たお客様が吉祥寺にお店にご来店してくださり、

お声をかけてくださります。

遠方の面識のないお客様から突然お手紙をいただくこともあります。

 

その本のエネルギーは、読む方に響くものがあり、

一歩踏み出す勇気や明日をほんの少し変えてみようと思えるパワーをもらえる。

歴代掲載された方々で、お店やブランドなどをされている方が一同に集まります。

”おへそ=その人の習慣”

そのおへそを持たれた方々が勧める、または、つくられている”もの”が

年に一度集まります。

 

わたしは、coromo-cya-yaの店主として、

Houttuynia cordata オリジナルブランドのシャツをメインとした

秋の新作と定番商品をお持ちします!

セレクトしているアパレル商品も今年はたくさん。

 

カフェからは、焼き菓子をメインに

パウンドケーキ4種、クッキー3種、スコーン、ジャム、

そして、今年はおへその誌面にどんっと載せていただいた

りんごのタルトのホールタルトの販売をいたします。

こちらは、毎日数量が限られますので、お早めにどうぞ!

 

 

おへそ的、買い物のすすめ展

会期:9月12日(水)~9月17日(月祝)

会場:日本橋三越本店 新館 7階  ※今年は会場が変更になっております

営業時間:10時 ~ 19時  ※17日最終日は 会場18時閉店

 

三越さんの特設HP内に、商品紹介や日本橋三越のコンシェルジュ鈴木さんからの

おすすめ紹介などもご覧いただけます。

 

日本橋三越本店 おへそ的、買い物のすすめ展

 

会期中は、吉祥寺のお店も営業しております

こちらのイベント準備のため

9月10日(月)は臨時休業をいただきます。

※火曜は定休日のため 9月10,11日とお休みです

 

暮らしのおへその編集ディレクターの一田憲子さんの言葉で、

わたしも時折、自分に声をかけるように思い出す言葉があります。

 

入り口は人真似でも、生活に“誰かのおへそ”を取り入れてみると、思いもかけない変化が起こる

 

忙しいさなかでも、

一歩頑張って、日本橋まで足を運んでくだされば

きっと、思いがけない変化を起こせる欠片みたいなものに

ふっと出会えると思います。

 

私のおへそのひとつに、

紅茶を飲むことがあります。

そんな紅茶に合う、焼き菓子を選んで自宅に持ち帰るだけでも

ちょっとうきうきして、電車の中でも少し口元が上がる気がします。

それだけで、明日はちょっと変化するってことなのかなと思います。

 

ただ、ものを売るだけでない

何かを感じてもらえるように。

時間をかけてつくられてやっと販売できるシャツたちと、

気持ちをこめてつくっている焼き菓子たちをお持ちして

日本橋三越で、会期中は毎日、お待ちしております。

 

coromo-cya-ya 店主 中臣 美香

近頃のできごと

いくつかここ数日で感じたことを。

 

ペルケのシルバージュエリーのイベント期間中に

ブライダルの結婚指輪を見たいとお客様からお声掛けいただき

サンプルを期間中おかりしてました。

 

過去にも、このペルケのブライダルの指輪のオーダーを何件も引き受けきました。

こんな小さなお店で結婚指輪のご成約に携わるなんて正直

お店をはじめた頃は思ってもいませんでした。

でも、ほんとうに素晴らしい仕事だなと思います。

今回、見てくださったお客様はお店の一年目のときから通ってくださっている

女性の顧客様なのですが、

はじめてお店にきてくれたときはまだ大学生でした。

就職する前から、折々でお店に訪れては少し緊張しながら(それがかわいらしかったこと!)

わたしに話しかけてきてくれて、就職してから頑張っている姿、

恋愛の話、家族の話、勝手ながらに彼女の成長を見守っている感覚でした。

そう、そして彼女が結婚を考えていてcoromo-cya-yaで結婚指輪を見たいと、

彼と2人で来店してくれました。

 

こうして、何年越しに接客させていただきながら

お客様のことを見続けていく。

そして人生の大事な節目にも携わらせていただける。

 

こういう仕事は、お金には変えられない、

大きな大きな温かいものをお客様から頂く感覚です。

うまく言葉にできなくて申し訳ないのですが。

 

彼女が気持ちよく新しい一歩を踏み出せるように

わたしたちお店ができることを大切に、営業していきたいなと思います。

 

 

 

もうひとつ。

わたし、中臣美香がデザイナーを務めているHouttuynia cordataのシャツとお客様の話。

 

coromo-cya-yaでメインブランドとして販売しているブランドです。

あるお客様が一着のシャツを試着してくれました。

とても似合っておられたのですが、ご購入には至らず。

でも、その翌日またいらしてもう一度あのシャツを試したいと。

 

お話しを聞くと、、、、

帰ってからこのシャツの着心地を思い出して

ふと浮かんだ言葉が

「このシャツは美香さんそのものをあらわしてるな」と思ったと。

 

その言葉の意味を私は探してしまったのですが、

お客様は、衣服の難しいことはわからないし、深く考えたわけじゃなくて

ふと、そう感じた。と。

 

なんだかよくわからないけれど

とんでもなく褒めていただいたんだと思って、

大事にいただいておく言葉だなと思いました。

 

言葉にするのができないから

衣服というかたちをわたしはつくるんだと思います。

それが、言葉にしなくても何か伝わってるんだなと

おもったらすごいことだなと思った。

 

まだまだこれからも

言葉にできない何かを伝えていくことを大切に

お店を営み、衣服をつくり続けていきたいと思います。

スタッフ募集のお知らせ

coromo-cya-yaとHouttuynia cordata(オリジナル衣服ブランド)のスタッフを募集しています

 

1)コロモチャヤのサービススタッフとホーチュニアコダータ(オリジナル衣服ブランド)の生産に関わる業務

・衣服の販売をメインとしたサービス業務と衣服の生産管理に関わるサポート業務

・アルバイトの場合 週に3、4日の出勤(要相談可能)

・固定給スタッフ希望の場合 週5日出勤で勤務可能(研修期間あり)

・アパレルでの販売経験がある方、衣服生産に関わる経験がある方 優遇

 

2)カフェ スタッフ①

・朝8:00 ~ 17:00 までのカフェの仕込み および カフェサービス業務

・未経験者も歓迎しますが、カフェやパティスリーでの調理経験がある方 優遇

・出勤曜日は要相談 土日祝日の出勤が可能な方 優遇

 

3)カフェ スタッフ②

・夕方 16:00 ~ 20:00 のカフェの閉店作業 をメインとしたスタッフ

・出勤時間・曜日は要相談可能 土日祝日の出勤が可能な方 優遇

・学生可

 

4)コロモチャヤ および 当方の事業全体の運営にかかわる業務の店長候補

・固定給スタッフ 月給制 週休二日 (研修期間有り)

・年休 夏休み、年末年始の休暇有り(2017年例 年末年始9日休み)

・労働保険の加入有り 社会保険加入制度の完備予定有り

 

小さな規模のため、相談の上勤務の仕方を決めることもできますので

お気軽にお問合せください

 

お問合せ:0422-26-5889

info@houttuynia-cordata.com

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-8-11 弥生ビル2F

採用担当:コロモチャヤ 中臣(なかとみ)

年末年始のお休みのお知らせ

少し長いお休みをいただきます。

 

12/26(火)~1/4(木)

 

1/5(金)より通常営業いたします。

 

勝手ならがご迷惑をおかけしますが

ご理解のほどお願いいたします。

 

 

クリスマス日が最終営業日だなんて、、、

吉祥寺一早い、年末のお休みのはじまりではないかと思っていますが、

どうぞ宜しくお願いいたします。

 

coromo-cya-ya 店主 中臣美香

 

「closet お気に入りのある日々」出展のお知らせ

 

 

 

 

 

 

 

2017/11/18(水)~20日(月)

―Closet お気に入りのある日々-

北海道札幌市 手作り石鹸のあるくらし Siesta Labo.にて

行われる企画展にHouttuynia cordataが出展いたします。

 

私たちの手を離れて、はじめてオーダー受注会を行います。

 

今回お声をかけてくださった

札幌のシエスタラボさんは、サボンデシェスタという手作り石鹸を

メインに,

天然香料だけでフレグランスやバスソルトなどの

商品をもつくり、販売をされているお店です。

私も天然成分だけでつくられたSPF入りのリップクリームと

スティックタイプのボディクリームを現在使っていますが、

肩肘はらずに、毎日使うのにとても心地がいいものです。

 

サボンデシェスタの附柴彩子さんが、わたしたちのシャツを

着てくださったこときっかけで約一年経ったこの11月に

北海道でのイベントに参加させていただく運びとなりました。

 

附柴さんが出張で東京にいらっしゃった時に私たちの吉祥寺のお店に

立ち寄ってくださったり、

なんども、”北海道のわたしたちのお客様にご紹介したい”と

ご連絡をくださり、

会話やお考えを交わすたびに、一歩踏み出してお受けしてみようと思わされました。

 

北海道の皆様に、少しでもシャツというものの

着心地を楽しんでいただけますように。

まずは、気軽に私たちのシャツに袖を通してみてください。

デザインの好みは、人それぞれですが

着心地のよさというのは、サイズが合っていれば

きっとほかのシャツとは違う”何か”を感じていただけるかと。

 

今回は、私たちのお店でそうしているように

袖丈の調整を受けていただくことになっております。

シャツの袖は、ほとんどの方がぴったり。というものはありません。

でも、袖丈があったシャツを着るってとても気持ちのいいことです。

私たちHouttuynia cordataは大量にものをつくる体制とっていません。

それがゆえに、受けることができることだなと痛感しています。

 

シャツはパターンと縫製がいいものだと、とても気持ちがいい衣服です。

それを、感じていただけるきっかけになりますように。

 

今回は、帽子のchappo(シャッポ)さん、柿渋染めの鞄と革小物のpaisano(パイサーノ)さんと

ご一緒させていただきます。

皆さんのクローゼットにそれぞれのブランドのお気に入りのアイテムが

新しく仲間入りすることを考えると、ワクワクしてきます。

どうかたのしんでいただけますように!

 

○シャツ・ブラウスの受注の他に、スカートの受注も承ります

また、少しではありますが、すぐに販売できるものもご用意しておりますので

お気軽に足を運ばれてください。

 

2017/11/8(水)-20(月) 11/14(火)は定休日

Siesta Labo.(シエスタ ラボ)

札幌市中央区南1条西12丁目4-182 ASビル1階

011-206-0710

11:00-19:00

http://at-siesta.com/

おへそ展のお礼

9月20-26日まで

日本橋三越本店で行われた「おへそ的、買い物のすすめ展」

二年目の出展となる今年、昨年以上に盛り上がり

沢山のお客様にご来店いただきましたことを、

心からお礼を申し上げます。

一年ぶりの再会となるお客様が

「昨年買ったシャツが本当に着心地がよくって」と

お話ししてくださるたびに、

ものをつくって人の生活に、与える影響力というのを感じ、

感慨深い気持ちに何度もさせられてしまいました。

 

新しい出会いもたくさんあり、

沢山の人の手に渡っていった、シャツと焼き菓子たち。

また、皆様と再会できるのを楽しみにしております!

 

また、この機会にお声掛けをいただきまして

一田さんをはじめ、暮らしのおへそ編集部の皆様には感謝以外の

言葉がありません。

ありがとうございます!

出展者の皆様とも、一年ぶりとは思えない集まり、、、

いい力加減で、意識が高く、仕事と遊びを楽しんでいるような方々。

貴重なイベントに出展させていただき、

ただただ、精一杯やることでしかできませんが、

関わる方々からも学ぶことが沢山ありました。

 

そして、それは私だけにとどまらず

お店のスタッフそれぞれにいつもと違う”学ぶ”機会を頂けたと思っています。

一緒に目標に向かって走るスタッフは、私にとって心強い存在になっていますし、

それとともに、個々の成長もいつも望んでいます。

 

精一杯やった人だけが味わえる達成感。

そして達成感の次に開けてくる、新しい道がある。

そう確信したイベントでした。

 

いつもの吉祥寺のお店でも

ほんのひと時がいい時間であるように!

 

coromo-cya-ya 店主 中臣美香

おへそ展へ出展いたします

「暮らしのおへそvol22」にcoromo-cya-ya 店主として取材を受けてから

もう一年。

いまだに、暮らしのおへそを見てくださった方とのお話が絶えずあり、

本当に丁寧に読まれている本だと、感じています。

 

昨年はじめて出展した、「おへそ的、買い物のすすめ展」。

今年も出展いたします!

本日、暮らしのおへそ最新号、vol24が発売になりそれと同時に

告知解禁です!

 

今年も、日本橋三越本店でお待ちしております。

coromo-cya-yaは2フロアでの出展。

本館1F中央ホールでは、

昨年同様、Houttuynia cordataのシャツをメインとした

衣服の販売と、今年はさらに焼き菓子に力をいれ、

いつもはお店ではご提供していない品々が並びます!

シャツは、秋冬の新作、新色もお持ちします。

そして、コダータのシャツはこの秋から定番のかたちは

サイズ展開がはじまりましたので、より多くのかたに手にとって

着ていただけると思っております。

 

そして、新館4Fライフスタイルゾーン。

こちらでは、はじめての試み。

Houttuynia cordataのシャツのオーダー会を行います。

私がデザインしているもの以外の組み合わせを選んでいただけます。

お客様のお好みと、スタイリングを一緒に考えてオーダーしていただける

とても特別な時間です。

 

日本橋三越へのご来店お待ちしております。

 

会場:日本橋三越本店 本館1F中央ホール と 新館4Fライフスタイルゾーン

会期:9/20(水)~9/26(火)

日本橋三越の営業時間:10:30~19:30

 

 

 

 

 

5月の「ひと月ひと花」

5月も半ばを過ぎました。

新緑の気持ちのいい季節。

梅雨までのこの季節は日本においてはとても貴重な季節だと

ここ最近思います。

夏目さんによる12か月続く、花の絵の展示。

5月の絵が活けられました。

3か月目の絵。また、今までと全然違った表情で

目の前に広がるあの草花が美しく咲いている様が浮かんできました。

ご来店お待ちしております。

coromo-cya-ya 中臣 美香

 

————————————

 

子どもの頃から側にあったはずなのに、意識しないと思い出せないくらい

記憶の中に溶け込んでいた。

 

実家の側にも、今住む都内のアパートの側にもある植物。

 

ドクダミの花言葉は「白い追憶」なんだそう。

みずみずしくて、雨の後なんんて空気ごと清潔な美しさを醸し出して咲いている。

素敵な響きと過去の(もちろん現在も)日常に寄り添う花だなと、思ったのでした。

ちなみに、この花の学名は「Houttuynia cordata」

ドクダミの花の絵は5月15日から6月14日まで。

 

6月15日からは新しい花を展示します。

 

夏目 麻衣

 

 

 

季節のうつりかわり

寒い寒いと言いながらも

真冬ものの衣服を着れるのも

気づくとあっという間ですよね

 

春の訪れを待ちわびながら

冬をなごりおしむ季節

 

春にはレモンのタルト

ミモザの咲く頃

桜の楽しみな日々

 

coromo-cya-yaも新しいことはじめますよ!

おへそ展のお礼

10/5~11まで日本橋三越本店1F中央ホールでの

「おへそ的、買い物のすすめ展」に出展いたしました。

 

沢山のお客様が来店してくださり、おへそファンの方々のエネルギーに

感動の毎日。

はじめてのお客様はもちろん、”暮らしのおへそ”の誌面を見て

来店してくださる方も多数。

当方の吉祥寺のお客様もたくさんいらしてくださり

こんなにたくさんのお客様が応援して、成長を喜んでくださっているのだと

毎日ひしひしと痛感しました。

 

出展者の店主の皆様、スタッフの方々、皆さん楽しそうに

意識高く仕事されている方が多く、

毎日お会いしてお話することが刺激的で、いろんな言葉が

私に響いてきました。

そして、三越のスタッフの方も本当に、やらされているという意識の人は

いないのではないかと感動することが多くて、

一週間勉強になりました。

 

私もスタッフ、この期間とにかく必死な一週間でした。

ひとつのことにみんなで必死に向かってやりきる。

大変な時も笑いながら、しっかり仕事をする。

三年半やってきて一つやっとみんなで、だれも欠けないで

やりきったね!!と

言い切れる一週間だったと思います。

店主の私が一人で、頑張っているのではない。

それぞれの立場で、配役がしっかりしていて、頑張った分だけ

成果もでた。

私もスタッフも自信が持てたと思います。

 

こういった機会をいただたけたことに感謝して、

また毎日をコツコツと丁寧に吉祥寺のお店で

営業していこうと思っております。

 

日本橋でcoromo-cya-yaと出会った方々、

吉祥寺のお店でもお待ちしております!!!